スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
目覚まし
2006 / 08 / 25 ( Fri )
昨夜、父さんに言われた。

「明日、4時に会社に行かんといけんけぇ、3時に起こしてくれ」と。

以前も、早朝出勤があったので、はいよ♪といい返事。

朝、まだ暗い時に向かいの家の仔犬がなく。

またか~~~・・・と思ってついでに目覚ましを見る。

きゃ~~~~~~!!!!

「父さん、4時!!!過ぎとる!!!ごめん!」

「・・・え?」
流石の父さんも一発で目を覚ます(笑)

「目覚ましかけとったのに。鳴らんかった・・・いや。OFFになっとる!ごめん!」

父さんは慌てて支度をして出て行く。

「いってらっしゃ~い・・・」

心臓ドキドキの朝を迎え。。。でも、また寝るワタクシ(爆)
これも、流石なのだ!( ̄^ ̄)

しかし・・・・・。。。。

よく考えたら、どうも目覚ましはセットしたような。。。

んで、熟睡中にベルがどんどん大きくなって・・・

「うるさーーーい!」と目覚ましを叩き、OFFにしたようなかすかな記憶。。。

ご・・・ごめん・・・父さん。

目覚ましのせいにしたけど、あれ、ウチのせいじゃわ。

でも、結構すっきり目が覚めて、この方がえかったろ?(笑)

今度もこの手が使えるといいけどな・・・(-。-) ボソッ
スポンサーサイト
17 : 12 : 28 | 悲しい話 | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。