スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
部活
2006 / 05 / 12 ( Fri )
昨日は参観日でした。
懇談会の後に、部活を見学して帰って来ました。

今年は、顧問の先生が異動で他校から来られた先生です。

よかったです。

何故って・・・。

去年、部活の懇談会があったそうな。
その時、去年の顧問の先生の言葉・・・教えてもらっちゃいました。

「僕は体が弱いんです。だから、体育系の部は外して欲しいと、学校側にお願いしておいたのですが、今年も聞いてはもらえませんでした」

ヾ( ̄o ̄;)オイオイ そりゃ、ないじゃろ~~~?  でしょ?

でもね。
先生は、授業は自分の専門分野だけど、部活まではそう上手くは割り当ててもらえないんだねえ~。
先生も悲しいかもしれないけど、受け持ってもらった子ども達も悲しいんだぜ。

中には、全然経験したことのない部を持たされたら、独学でマスターしようと自分で本を買って、勉強される先生もいるとか。

いろいろですな。

先生はもう大人なので、先生に多くを求めようとは思わないけど。
多少の努力はして欲しいな。

出来ないことを責めないけど、努力しないことは責めてしまいそうなワタクシ。
いかん、いかん、人を責めてはいかん。

今年は前向きな先生で、ロンは幸せです。

練習の見学をしたけど、みんながチームに分かれて練習してるのに、二人コート(?)の外で、立って見てる子がいて、気になった。

帰ってから、ロンに聞くと
「分からんって言うけえ、入らんかった」そうな。

同じ学年なんだから。
2年生とか3年生になった時、頼るのは同じ学年の子なんだから、分からない子はアナタが育ててあげなさいよ・・・

と、なんだかロンが出来る子みたいに思われそうじゃけど。
そうじゃあなくて。
やはり経験者は自分さえ出来ればいい・・・じゃあいけないと思うんよね。

「分かっとる」
「あいつら、連休中に一日も練習に来んかったけえよ。じゃけえ、分からんのよ。やる気のないモンは、出られんのよ」

きっつーーーーー(((((^^;

連休中に練習に出られたアナタは、単に暇だったからなのよ?(笑)
許容範囲の狭い男じゃ。

まあ・・・ロンがやる気がある  ってことは、分かったけどね。

さて。
明日は試合です。

頑張れ~~!(出れるかどうかは、おいといて・・・ね 笑)
スポンサーサイト
23 : 26 : 35 | 普通の話 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<試合 | ホーム | 返事>>
コメント
----

先生、友達・・・めぐり合わせっていうか
もう自分じゃどうにもできない“ご縁”ですね。

この歳になって、
どんなに“不運”と思われるめぐり合わせも
それがその時の自分に足りない何かのために
神様が与えてくれた試練かなぁ・・・
と思えるようになりました。
試練を経験すると“運の良い”めぐり合わせに
感謝できたりするんだなぁ・・・。
ロン君もいい顧問の先生とめぐり合えて本当によかった!
きっと、ロン君が引き寄せた“ご縁”ですね♪

それと・・・
男の子って【ダメだし】がキツイ。
男の子ママをだいぶやってきたけど
未だにこのキツさには慣れなくてハラハラします。
オンナとは感性が違いすぎ!
by: mik@ * 2006/05/14 22:37 * URL [ 編集] | page top↑
--流石ですね。。。--

mik@さんのように、自分に何か足りないための与えられた試練・・・って思えるようにならなきゃ、ダメですね。。。
なかなかそうは思えなくて・・・。
ダメな母親です・・・。

そうですね。
そうするといい縁に感謝出来るんですね。
人間を磨かなきゃ!
頑張りますねーーー!

許容範囲が狭いのは、私のせいかもしれませんね。
反省します。。。。

男の子の特有のダメ出しかあ・・・。
なんかあの子が、きつい性格になったような気がしました。
男の子同士でいろんな会話があるんでしょうね。
それで、あの子もああ言った言葉が出て来るんでしょうねえ・・・。
息子から、男の世界を教えてもらう感じですね~。
by: れん * 2006/05/14 22:47 * URL [ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://koronda.blog16.fc2.com/tb.php/253-16c48be5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。